★2019年 タロット王国『春のセレブレーション』。

女 今年もタロット王国「春のセレブレーション」を開催することができました。

一年に1度、生徒さんとお食事会&修了式や新メンバーのご紹介など・・・喜びを分かち合える1日でした。

 

 

https://jp.freepik.com

 

*アプローズスクエア東京で開催しました。

 

*司会のHitomiさん&Kayokoさん。

 

    

 

*アレテイア1期修了生「おめでとうございました!」

 

   

*レオン先生の「タロット質疑応答」のコーナー。

 

*タロット王国ファンデーション

 

*グレイル1期

 

*アレテイア1期

 

*タロット王国ファンデーション

 

*アレテイア2期

今回、春のセレブレーションの企画・進行は、アレテイア2期のみなさんでした。

おつかれさまでした。

 

【2019年のテーマをそれぞれカードで引いて頂きました!】

     

 

  

 

     

 

    

 

   

 

   

 

     

 

     

 

 

【魔術師の“格付け”クイズ】

  

*日田の天然水とコンビニの天然水・・・日田の天然水はどっちだ。

 

      

   

 

*撮影隊で頑張って頂いたみなさん、楽しいカメラワークありがとうございました。

 

    

*じゃん拳大会「2019年の優勝者は壱朗さん」

 

    

*特別使用『Foolラベルのワイン』を頂きました。

ありがとうございました!

 

   

 

     

 

 

 

 

*結婚式をしていない私たちのために・・・みんなから冷やかされて・・・また調子にのってしまいました。

 

*2019『春のセレブレーション』

みなさん、喜びと感謝の1日をありがとうございました。

 

 

 

★お問い合わせは

スタジオ・ディーヴァ・ガイア「タロット王国」

studio_dg@mac.com

 

ツィッター更新中!

https://twitter.com/Tarot_Kingdom

 

 

★タロット王国『2018春のセレブレーション』を開催しました。

女 今年の「春のセレブレーション」は、アプローズスクエア東京で開催しました。

みなさん、ご参加ありがとうございました。

そして、「アーサー王のタロット&Newアイオーン」のみなさん、修了式おめでとうございました。

by freepik.com

 

 

ケーキ なんか、とっても豪華でお料理も美味しかったです。

 

 

花 アーサー王のタロット講座とNewアイオーンのみなさんから、素敵なプレゼントを頂きました。

 

 

花 「なんちゃって魔術師か本物の魔術師か?ゲーム大会」優勝は、抜群のチームワークで「 Newアイオーン」でした。最後まで強かった!

 

花 2018年魔術師のタロット講座の修了生「Newアイオーン」のみなさんです。

 

 

花 「アーサー王タロット講座」修了生のみなさんです。

 

 

 

   

 

  

 

 

 

 

 

 

   

  

 

 

 

    

 

 

  

 

 

  

 

 

   

 

   

 

  

 

 

 

 

 

花 「名も知らぬ花のように」を合唱しました。

みんなでハモって歌うと感動しました。

 

 

女 2018年のレオン・サリラ先生の講演のテーマ「生きるとは!」でした。

時間が短くてすいません。

 

 

リボン 2018年春のセレブレーションの集合写真。

みなさん、今年も思いっきり楽しかったですね。

 

ありがとうございました。

 

摩風ゆみ

 

 

 

★レオン先生「73歳の誕生日おめでとう!」

女 7月28日は、レオン・サリラの73歳の誕生日でした。

「タロットを読むための生命の木講座」のメンバーで、小さいバースデーケーキでお祝いしました。

今年も元気で生徒さんに囲まれてうれしそうでした。

 

 

    

 

    

 

花 そして、「森下由香さんのアーサー王タロット修了式」でした。

アーサー王タロット講座での学びは、森下さんにとって新たな変化や気づきを与えたようでした。

これからさらなる“喜びの人生へ”と広がることをみんなで応援しています。

 

 

タロット王国より

 

 

 

★タロット王国「春のセレブレーション」を開催しました。

女 4月16日(日)タロット王国「春のセレブレーション」を開催しました。

青山のスパイラルビルにある「アンクルハット」さんで美味しい食事をしながら、

みなさんと楽しい1日になりました。

 

by Freepik

 

 

  

   

 

    

 

      

 

​    

 


  

   

2017年「レオン・サリラ」の講演より

 

   

インドの楽器と共に。

「花は咲く」を合唱!

メンバーがタロット講座の後に、何度も練習をしました。

素敵でしたね。

 

シニアプロタロット講座のみなさん。

 

アレテイア タロット講座

 

 

クイズ問題を真剣に話している様子。

NEWアイオーンタロット講座

今年も新バーションの「フラメンコ手拍子」ありがとうございました。

全員参加の試みは、ハッピーな達成感がありましたね。

 

12期生のみなさん、「魔術師のトートタロット」終了おめでとうございます。

マキタの掃除機で、レオン先生が毎日掃除をしてくれています(軽〜い)。

本当にありがとうございました。

 

NEWアイオーンタロット講座

(他のメンバーのphotoがなくてゴメンなさい。)

 

「カバラ講座」&今回の企画司会チーム「アーサー王タロット講座」のみなさん。

 

 

花 今年も素敵なパーティーありがとうございました。

摩風ゆみ(マシュー)

 

 

 

 

 

★「シニア・プロ トートタロット」講座のごあいさつ。

女 昨年の9月からオープンした、シニア・プロトートタロット講座。

なんと、平均年齢70才という、3人のみなさんです。

 

 

 

このシニアタロットコースは、意図して出来た訳ではなく・・・偶然というか、必然というか・・・(タロットのフールの働きとしかいいようがない力で)・・・集まって頂いたみなさんでした。

 

それもみなさんが、最初にいわれたのが、「これが最後の勉強になると思います。」と・・・びっくり 

決心が並々ならぬものがありました。

 

読書 2回目の講座では、あの本「魔術師のトート・タロットを、わからないまま読んできました。」と

しっかり黄色いラインマーカが引かれていました。

先日の講座では、5ヶ月経った今も、「毎日タロット日記を書いています。」といって、ぎっしり書かれたノートを見せて頂いたりで、熱意がすごいんです。

 

3人からも趣味ではなく、プロとしてタロットを使って「人の役に立ちたい。」と・・・逆に私が、タロットを学ぶ姿勢を、いつも教えてもらっています。

そんな訳で、シニアトートタロットだったのがシニア・プロ トートタロット講座になったのでした。

 

花 3人のみなさんと一緒にタロットができる喜びを「今」感じています。

 

摩風ゆみ(マシュー)

 

 

 

 

 

 

★「美羽さんに会いに行ってきました。」

女 先日、「美羽さんに会いに行ってきました。」

今年の7月16日に47才の若さで亡くなった美羽さん。

ご主人の NORIさんが出品されている美術展に行ってきました。

 

「少女とらくだ」

 

この絵は、美羽さんを描いた作品ですが・・・美羽さんが亡くなる前から人物は出来ていたそうです。

美羽さんは、この人物の顔を見ては、「顔が変・・・描き直して」と頼まれたそうですが・・・

NORIさんは描けなかった・・・と話してくれました。

そしてこの絵が完成する頃には、すっかり背景の絵が変化したそうです。

そんな変化は月のオアシスにいる美羽さんからのメッセージのようでした。

 

読書 美羽さんは、亡くなる1ヶ月まで、アーサー王講座に参加されていました。

それも友人が迎えに行くことや車で移動することを拒否し、最後まで電車で教室に来てくれていました。私は、そんな彼女が最後に乗っていた電車に乗りながら、美羽さんを感じていました。


『なぜ1人で最後まで、電車に乗って来てたのか?』・・・

周りの乗客の顔を見ながら、ずっと考えていました。


 その答えは、側で寄り添っていた、Maiaさんが教えてくれました。


花「いつも通りにしたいのよ。」・・・よく彼女が言ってた言葉です。

 

最後の講座でバス待ちしていた彼女は、「もう自分でも思うように動けない。情けないわ。」

と言って、しばらくお互いに無言でした。
私に全体重をかけ、支えた腕も小枝のように細くなってしまっていました。
言葉には出せませんが、これが最後じゃないかとわかっていたようです。
普通にいつも通りに生きること、簡単なようで一番難しいことなんだと思いました。

 Maia. Claireさんより

 

 Maiaさん、美羽さんからのメッセージありがとう!

摩風ゆみ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★美羽さんへのメッセージ(後半)

女 昨日に続き、タロット王国の友人や仲間からメッセージの後半です。

 

 

 

メール 佐々木ひとみさん

初めてお目に掛かったのが、美羽さんがGimelを始められるというタイミングの時でした。
レオン先生の「頑張って」という言葉に、

とても嬉しそうに美しい笑顔で頷(うなず)かれていたのを今でも覚えています。
それから、(一緒に出かけた)講座の会場を美羽さんと私が勘違いしてしまい、

場所が分からない私の助手席でナビをして頂いたこともありました。

 

『あなたにもできるよ!
チャリティイベントやりたいの? なら、企画すればいいじゃん!』
柔らかな声色の中にも、凛とした口調で、そう励ましてもらえたのがとっても嬉しくて。
常にネイルを欠かさず、「魅せる」ということを心がけていらした意識の高い方だと、お手本にさせて頂いていましたし、これからも!
ありがとうございました。

 

*美羽さんの7月のヨーヨーネイル

 

 

 

花 かはら美穂さん
美羽さんとの思い出がたくさん甦えってきます。阿蘇合宿、新潟合宿、

新大久保に皆と韓国レストランにも行きましたね。
そして数々の思い出の中で印象的だったのは、タロット試験を一緒に受けた時のこと、

私と一緒に受けた盟友は、1度目は無残にも惨敗、2度目の挑戦でした。

そして美羽さんは初チャレンジでした。

長時間に渡る試験も中盤過ぎた頃、突然美羽さんの泣いている声が聞こえてきました。

試験の内容が予想を超えた難しさでショックを受けてるのかな・・・と、

内心 心配しながらも、声をかける余裕もなく試験は終了しました。


帰りの「お疲れ様会」では、「次回は絶対大丈夫だから、ここで諦めないでね」など、など、

あれこれ励ましたのです。が・・・なんとなんと美羽さんは、“1発合格”したのです。

てっきり気落ちしてると思いこんで、必死に慰めていた私と盟友は、あまりにトンマでした。

 

頑張り屋の美羽さんは、どんなに勉強したのだろうと後で想像しました。
美羽さんが見せてくれた胸に秘めた激しい情熱を、いつまでも忘れずに心に刻んでいようと思います。
美羽さんありがとう。

 

 

 

 

 

メール 小松安芸子さん
私と美羽さんとはカバラ講座をきっかけに、お話をするようになりました。

私が嵐の下敷きを使っていたのを見て、『私は関ジャニ∞が好きなんだよ〜』と

話しかけてくれるようになりました。
お互いに『チケットがとれたら譲るね』と話していたのですが、

嵐は私の分もとれない状況でお譲り出来ずでした。


昨年12月の関ジャニ∞のチケットを原さんから譲って頂き、娘とライブに行きました。
ファンクラブに入会してきた事と、お礼や感想のメールのやり取りを何度かしました。
ジャニ友として、これからもお付き合いできると思っていたのに、

こんなに早いお別れになるとは思いませんでした。

ご冥福をお祈りします。

 

 

 

 

 

花 YURIAさん

美羽さんとは、トートの講座で一緒に学んだのが最初でした。

秘めた思いが表に出てくる時は、普段のおっとりした人柄とその思いの強さとのギャップに驚くことが多かったです・・・時が経つにつれ、その思いは勢いではなく、美羽さんの中で時間をかけ、大事に育てられてきた熱い思いなのだと気づいていきました。

卒業まであと半年に迫る頃、講座のメンバー3人で、一緒に鑑定所の面接に行きました。
早めに待ち合わせをし、カフェでそれぞれのタロットを読み合っていると、

美羽さんが「あれ?これお酒かな?」、と。

緊張をほぐすため、大胆に「カンパリオレンジを頼んだんだ」と思ったと伝えると

「やだー違うよ、ジュースと間違えちゃった!」と顔を真っ赤にして、はにかんでいました。
かわいらしくておかしくて、皆で一緒に笑っていたら、私の緊張もいつの間にか溶けていました。

自惚れかもしれませんが、今回美羽さんから厳しい課題をもらった気がしています。
逃げずにタロットと向き合い、秘めた思いを胸に抱いて、取り組んでいきたいと思います。
ありがとう。

 

 

 

 

 

メール サリーさん

いつも自分(心)との闘いに真正面に挑んでいく美羽ちゃん。
“私は、困難になればなるほど俄然やる気が出るの!”と満面な笑顔で話してくれた美羽ちゃん。
合宿で登った険しい山道だって、ワクワクしながら軽やかな足取りで、鼻歌まじりで進む美羽ちゃん。
(ちなみにみんなは腰が引けていた^^;)

 

体調も良くないはずなのに・・・熊本震災タロットイベント(今年の5月)に駆けつけて、
応援してくれた美羽ちゃん。
そんな美羽ちゃんの生きている姿勢、生き方にはとても励まされました。
美羽ちゃんから生きている喜びを教わりました。
美羽ちゃん、ありがとう!

 

*新潟県十日町の合宿にて

「黒板の部屋」で《瞑想をビュジュアル化》したレッスンで美羽さんが描いた絵です。

 

 

 

花 中村愛子さん

去年の夏の「ギメル&ヌイトワークショップ」では、美羽さんの企画力、構成力、実行力に圧倒されました。見た目の涼やかさからは想像できないくらい、熱い心を持っている人でした。


冬に美羽さんと森下さんと3人で会いました。
すでに病気のことがわかっていて、とても不安なときだったと思いますが・・・

私達には1ミリも弱気なところを見せず、それどころか「こういうことをやりたいんだ」と、

これからの夢や構想を語ってくれました。
美羽さんがそれを始めたとき、いつでも声をかけてもらえるように、力になれるように、

と思ってやってきました。これからもそれは変わりません。


肉体はなくなってしまいますが、美羽さんの心は沢山の人の心に宿って受け継がれていくと思います。
これからはフールと共に私達を見守っていてください。

 

*「魂の旅へいざなう」の講師をつとめた美羽さん。

 

 

女 生きる意味、生きることの原点に立たせてくれた美羽さん。

私たちの『聖杯探求の道』を「光へ」と、これからも共に‥‥‥。

摩風ゆみ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★美羽さんへのメッセージが届きました。(前半)

女 美羽さんを偲んで、タロット王国の友人や仲間からメッセージを頂きました。

ご紹介させて頂きます。

 

 

メール 黒沼清子さん

『中華街の思い出』

美羽さん、あれは中華街での仕事を始めた頃でしたよね。
「黒沼さんお願いがあるんです。今度○○でお食事付き合って貰えませんか?
関ジャニの横山君が、前にそのお店でフカヒレ食べてた番組見たんです。

私どうしても同じ店で食べてみたいんですよ!」
私は貴女が横山君の熱烈なファンだという事にびっくりしたけど、

それよりも私を誘ってくれた事が嬉しくて・・・。


二人で奮発してフカヒレコース食べながら色んなこと話したね。
華奢な身体なのにしっかり完食。
満足気な顔で「私こう見えて大食いなんですよ」って言った時のちょっと恥ずかしそうな笑顔・・・。

美羽さん、あれからもう4年だね。
私、先週もあの店の前を通ったよ。ふっとあの頃の私達がよみがえってきた・・・。

美羽さん、沢山の思い出をありがとう! ずっと忘れないよ貴女の笑顔!

 

by freepik

 

 

花 三嶋美恵さん

『美羽さんとの思い出』
いつもおしゃれで素敵な方だと思っていました。髪もキレイでしたよね。
クリスマス会のボーリング大会で同じチームになり、おかげさまで優勝出来ました。
ハイタッチしたりして、今でも美羽さんの笑顔が忘れられません。楽しかったですよ。
出版パーティーでも少しお話しいたしましたが、やはりパーティーでも一段と輝いていましたね。

 

同じタロット王国で学べたことを大変嬉しく思います。
みんな決して美羽さんのことを忘れません。どうもありがとうございました。
みんなのことを天国から見守ってください。

ご冥福をお祈りしております。

 

by freepik

 

 

メール マイアクレールさん

『真の友』

人生において、真の友と言い合える関係は、よく考えてみてもごく僅かか、皆無であると思います。
特に、私たちは乙女座同士で頑固ですので時間がかかりましたが、いつしか彼女がお姉ちゃまと言ってくれるようになり、家族同然のお付き合いをさせていただきました。
誰よりも勉強家で努力をし甘えることが苦手だった彼女が、甘えてくれるようになったことがとてもとても嬉しいことでした。


彼女の病発覚の時に、フランス映画の「世界の果ての通学路」の兄弟のように、

私は彼女を背負う覚悟をしました。
そして300日あまり、毎日LINEで恋人同士のように交換日記をしました。
アーサー王の講座が始まり、デイリー日記をお互いに見せ合い検討したりと、何でも話し合いました。
私は、剣の騎士ランスロットが続き、彼女は厳しいカードが続きました。

 

7/4に緊急入院になっても、勉強のこと、皆さんのこと、私のことを考えてくれていた美羽さん。
とても辛い状況であったのに、カードを引き、私に必死に伝えてくれていました。
 

 

彼女の最後に出したカードは、♯2 The Lady of the Lake(湖の精。トートでは♯2Priestess)です。
右手には聖剣エクスカリバーを持ち、湖の中央の島の葦の玉座に座る美しい女性。
アーサー王は、彼女に傷を癒され、後に彼女から剣を手に入れています。

またランスロットは彼女に育てられています。
湖の精は真実を追う探求者を助け、秘儀を知る者の良心として行動し様々な形で出現するそうです。


タロットに関わると、本当に不思議なことの連続です。
私は、湖の精に出会ったのだと思いました。
励まされて、そばで支えてもらっていたのは私の方です。
医学的には大変厳しい状況でしたが、絶対に泣かない、明るくする、厳しいことでもはっきり言う姿勢を貫いてきましたが、それでも最後まで諦めずに、とても頑張ってくれました。
 
肉体としての別れがあっても、魂は繋がっています。
物質は目に見えるものだから消滅しますが、精神は見えないですが消えることはありません。
いつ死ぬかではなくどう生きるか。

湖の精であった美羽さん、私にとても大事なものを残してくれました。

最後に、美羽さんに関わった方々に深く深く感謝いたします。
亡くなられる少し前に、「幸せだよ」と笑顔で言ってくれました。
ありがとうございました。

 

 

 

花 ステラ・マリスさん

美羽さんは、いつも笑顔で語りかけてくれていました。
その笑顔と優しい話し方が忘れられません。

あっ、たまに、ヒートアップ🎵も・・・

でも芯はしっかりしていて、ハッキリした考え方の美羽さんには、つい甘えちゃったりしていました。
講座の復習をしたついでに、美味しい物を食べに行ったり。

どっちがついでだったか分からないくらい、いつも美味しそうに幸せそうな笑顔で間食していました❤
そして、旦那さまとリムちゃんが大好きで、スレ違いが多くなってしまい出来るだけ休みを合わせたい・・・と一昨年辺りからよく言っていました。
色々な事に手を抜かず一生懸命な美羽さんには脱帽です❗

見習わないと‼

 

 

緑の中を歩いていると「今、脱皮したばかりの蝉」がまだ透明の羽で乾くのをまっている状態でした。
透明感と新鮮さが綺麗で・・・美羽さんが思い浮かびました。
 

 

 

メール 森下由香さん

美羽ちゃんとは占星学の講座以来、あちこちで一緒だったね。
そして、現在のアーサー王講座。

(私は補講だけれど、補講を受けることになって良かった〜なんて思ってるよ^^)
講座以外では、5年前の中華街の鑑定所の面接や、Tさんの食事会でも顔を合わせたよね。
あんまり喋った記憶がなかったんだけど、なぜか私に声をかけてくれて・・・

美羽ちゃんが4年間心を込めて鑑定していた新橋の金曜日を引き継ぐことになった。嬉しかったよ。

そして去年の8月30日、蒼ちゃんも一緒に代々木でタロットイベントをしたよね。

「魂の旅へいざなう」

最高の夏の一日だった。チラシは冷蔵庫に貼ったままで、毎日眺めているよ。

私は美羽ちゃんによって、タロットカウンセラーへの本当の道を進んだと思っているんだ。  

これからも私のこと見守っていてね。

弱音吐いてたらいつものようにハッパかけてね。

「森下さんなら出来ますよ」って、ニコニコ笑うよね。
また会える時を楽しみにしてるし、その時に美羽ちゃんに褒めてもらえるよう頑張ります。
美羽ちゃん、ありがとう。

 

 

 

 

女 明日に続きます。

 

 

 

 

 

★ 美羽さん、ありがとう!

 花  美羽さん、あなたの人生は美しく、すばらしいものでした!

  これからは、わたしたちにとってかけがえのない大事な友人として、天上界から私たちを支えてください。わたしたちは以前よりも、もっとあなたを必要としています! 大事な、大事な 美羽さん! 

また、お会いしましょう!

 

       

 

 

 

 

女 美羽さんは、ハニカミやで、笑顔の美しい人でした。

最後まで、お客様にタロットカウンセリングをしたいということで、

6月一杯まで鑑定をされていました。

 

私たちタロット王国の生徒さんたちには「アーサー王タロット講座」を

プレゼントしてくれました。

美羽さんの「やってください!」がなければ、レオン先生は動くことはなかったでしょう。

 

そして、先日7月16日、47歳の若さで100万人に1人といわれる小腸がんで他界されました。

この世の使命を終りましたが・・・

これからは美羽さんは天上界へ移り・・・こちらの世界にいる夫君や私たちを支えてくださいます。

 

★美羽さんのブログ「ギメル」より

http://www.gimel.jp/blog/2016/03/entry_1173/​

 

 

レオン・サリラ & 摩風ゆみ

 

 

 

 

 

★2016タロット王国 春のセレブレーション

★1年に1度、タロット王国のメンバーと供にの春のセレブレーションを開催しました。
熊本震災の後でしたが・・・1ヶ月前から準備をしていたみなさんや久しぶりの再会もあり、
楽しいひとときを過ごすことができました。


タロット王国全員でphoto。


タロット王国の春のセレブレーションは、「Foolの誕生日を祝う会」でもあります。


今回、「魔術師のトートタロット」終了を迎えた11期生のみなさんです。
3年間、よく頑張りました。
とてもチームワークのいいメンバーでしたね。


  
2016年「自分のテーマ」を漢字1文字で表してもらいました。

 
隣に摩風が唯一写っていたのですが・・・カメラマン壱朗さんの腕が悪くカットしてあります。


  
最年長のクリスチャンカバラ講座のメンバーです。

こちらもクリスチャンカバラ講座のメンバー。



 Newアイオーンのメンバーがお祝いのフラメンコバージョンの手拍子を披露してくれました。
練習した甲斐があり、バッチリ決まっていました。


パークホテルのレストランで美味しい料理と笑顔で今年もさらにここから始まりました。



花 今回も11期生のみなさんから、レオン先生と摩風に「元気になってください。」
玄米酵素とレオン先生が抹茶をたてるための茶せんを頂きました。
「本当にありがとうございました!」

女 今回は私のふるさとでもある、熊本のためにタロット王国のメンバーのみなさんから募金活動をしていただきました。これをきっかけに、タロットを通して、熊本のために役立つことを少しでも活動して行きたいと思います。
タロット王国の皆さま本当にありがとうございました。

摩風ゆみ

 
▲top