★熊本阿蘇の小さい旅「美味しいもの素敵な人見つけた。」その3

女 まとめて熊本&阿蘇の素敵なお店を紹介します。

約1年ぶりに・・・沢山の人たちが、こちらのお店の再会を待っていたことでしょう。

私も「カルデラバッチョさん」のファンでの一人です。

 

熊本震災から1年経った、4月のNHKの「鶴瓶の家族に乾杯」南阿蘇の旅で放映されたことでも話題になりました。

その時、鶴瓶さんからそっといわれた一言が、今回の営業の再会のきっかけになったそうです。

 

この場所がまた素敵です。

 

この「煮干しラーメン」一度食べたら、またすぐ食べたくなる。

これは、もう熊本の名物ラーメンです。

東京にも、この美味しさはちょっとないかも。

 

 

もう1品「スープカレー」

これも絶品です!

 

 

写真をお願いしたら、気持ちよくOKして頂きました。

http://motorhome.exblog.jp/24099144/

 

お二人は、キャンピングカーで、日本中を旅をして、南阿蘇に素敵なお店をつくられました。

最後のレモンシャーベットも美味しかった。

お店の雰囲気、味も手作りで・・・とにかくセンスがいいんです。

 

以前、タロット王国のブログでも紹介した記事です。

現在は、週に1度の「日曜日のみ」営業です。

http://tarotkingdom.jugem.jp/?eid=427

 

 

カレーにあった、わらび。

秘密の場所で「わらび採り」をしてきました。

阿蘇はわらび採りのメッカだったんですね。

・・・小学生以来、父と行ったことを思い出しました。

 

摩風ゆみ(マシュー)

 

 

 

 

★熊本阿蘇の小さい旅「美味しいもの素敵な人見つけた。」その2

女  熊本の「甲佐町」で300年の歴史がある《鮎》を食べさせてくれるお店です。

 

 

竹で編んだ簀(す)に落ちてくる鮎を捕る梁(やな)漁です。

甲佐町の「やな場」はもともと江戸時代に、肥後の殿様細川家によって、毎年とれたての落ち鮎を楽しんだ場所です。

豊かな緑川の流れが、現代の私たちに風流さを伝えてくれています。
 

 

6月1日に鮎が解禁になりました。

 

*鮎を5匹使ってありました。

やっぱり、塩焼きが一番美味しいですね。

お店の方に教えてもらったのですが、本当に一番美味しい時期は秋の鮎が卵をもった落ち鮎の時期だそうです。

コースがいくつかあり、こちらは¥3,654だったと思います。

https://www.flickr.com/photos/126581195@N04/sets/72157645821395037

 

甲佐町は、今回初めておとずれましたが、緑川が美しく、天然の鮎がとれることでも有名です。

こんな所が残っていることは、熊本の宝ですね。

 

摩風ゆみ(マシュー)

 

 

 

 

 

★熊本阿蘇の小さい旅「美味しいもの素敵な人見つけた。」その1

女 博多&熊本でタロットの仕事が少しずつ本格的にできるようになりました。

九州でタロットを知ってもらう喜び、そしてこれから一緒にタロットを学ぶ方たちとも、新しく出会いが始まりました。博多&熊本のみなさん、ありがとうございます。

 

*会場に着いた瞬間・・・「え!わたしがいる」・・・「お〜」

 RKKカルチャーさん、ありがとうございます。

 

花 バタバタの日常で・・・ほっとした時間がとれなかったのですが・・・。

勝手に熊本観光大使としては、やっぱり熊本の素敵なところを知って頂きたいと思います。

 

野焼きから一転して緑の草原へと阿蘇が変身していました。

やっぱり、この美しい緑の草原をみることが、私の一番の幸せかもしれません。

今回は、熊本地震後に初めて阿蘇火山と草千里に行ってきました。

大きなダメージがあっても・・・やっぱり、阿蘇火山のど真ん中で、大地に立った瞬間・・・

他にはないダイナミックな自然と迫力は、何とも表現しようがない気持ちにさせられます。

 

2017年6月初旬の米塚。

小学生の時は、この山に登りました。

現在の阿蘇火山(中岳)。

火口付近までの道路が再開していました。

火口の中は、まだ行けませんが、十分近くまで行くことができす。

ぜひ、みなさんも今年の夏は阿蘇火山を再度訪れてください。

今度は、ぜひ「登山」に挑戦してみよう!

 

【阿蘇 道の駅】

必ず、美味しいものに出会うことができる、阿蘇の美味しい直売店。

 

全国の農家さんがコメのおいしさを競うコンクールで、昨年阿蘇のお米が、

国際総合部門「金賞」を受けました。

小さいのを買ってきました・・・どんな味がするんだろう・・・楽しみです。

http://www.asahi.com/articles/ASK1F6X5SK1FTLVB010.html

 

温泉 帰りは、立寄りで温泉に入り、阿蘇を満喫してきました。

 

阿蘇内牧温泉「入船」さん。

http://irifune-aso.jp/ofuro

硫黄の匂いがほのかにたつ、いいお湯でした。

源泉掛け流しはやっぱりいいですね。

なんと¥500。

阿蘇は、黒川温泉だけではない。

今回、再発見!阿蘇の中心にある「内牧温泉の湯」の魅力に出会いました。

 

摩風ゆみ

 

 

 

 

★魔術師のタロットで読む「6月の運勢」

女 タロット王国で、12サイン「魔術師のトートタロットで読む」6月の運勢です。

あっという間に1年の半分に突入してきました(・・・焦ります)。
*このメッセージが、ブログの読者のみなさんのお役に立てますように!


【牡羊座】 

  

[テーマ&アテンション(注意)]

 

★テーマ :『大変動の予感!』
今月は「ハッ!」と気づくことがあるでしょう。

つい突っ走っしる牡羊座のあなたですが、今やっていることを土台から見つめ直す良い機会です。

「これではいけない。」と心の底に沈めていたものを明るみに出す時です。

そして、きちっとそれらを理解し次の新たなスタートを切りましょう。
後回しにしていると、大きな嵐がやってきて、今まで築き上げてきたものを根こそぎさらっていくかもしれません。 
どちらにせよ、それは、あなたが長い間、心の底でずっと求めてきた変化なのです。
本当は気づき始めているのではないでしょうか。

真実に触れた時、もう後には戻らない決意が必要になるでしょう。

惑わしや甘い言葉に迷わないでください。
人生を目先のことで決めずに、自分の真実を貫く生き方を今月は考えてみてはどうでしょうか。
最初は躊躇しても、これまでとはガラッと違う風景が見えてくるでしょう。

 


 

 

【牡牛座】

 

[テーマ&アテンション(注意)]

 

★テーマ :『思い込みはいらない!』
今、想像していることと、実際に起きていることと違うかもしれません。
相手がいるならば、「〜かもしれない。」「きっと、そうに違いない。」などは、

脇において、直接確かめてみましょう。

もしかしたら確かめるのが怖くて、頑固に言い張ってしまう牡牛座の人もいるかもしれませんが、

ここは1度考え方を変えてみることをお勧めします。

深刻に考え過ぎても前には進めません。
「何故、自分だけ?」と消極的にならず、ゆっくりと事実を確認していきましょう。
それを踏まえれば、どうしたら良いのか、もっと広い意味で考えることが出来るようになっていきます。また、別の目的を求めていくのもよいでしょう。

一つのことにこだわらず、全く新しいことに向かってみましょう。

そして、見せかけよりも中身が大切だとわかれば、根本的な変化が訪れそうです。

 

 

 

 

【双子座】

    

[テーマ&アテンション(注意)]

 

★テーマ :『謙虚になってみる!』
いろんな意味で自由にならず、このままでは続けられないと思っていませんか?
特に仕事などでは、上司との意見が噛み合わないなど、問題が浮上してきそうです。
正しいことを主張してもそれだけでは、人は受け入れてくれない時もあります。
双子座のあなたは知識も豊富でコミュニケーションも上手にこなします。

しかし知識だけではなく、相手の話をよく聞き、理解して謙虚になる努力が

今月は要望されるでしょう。

そのように1度、上司を立てて話をしてみると逆転のチャンスが回ってきます。
そして、周りの人にも真剣に相談してみましょう。

その真剣さに協力してくれる人も出てきそうです。
諦めたり、無理矢理つかみ取ろうとするのではなく、

自分の未熟な部分を認めて人を受け入れ理解することに集中してみてください。

「自分は何をやろうとしていたのか?」抑圧から開放された自由への光が見えてくるでしょう。 

 

 

 

 

【蟹座】

    

[テーマ&アテンション(注意)]

 

★テーマ :『縁の下の力持ち!』
今月は、蟹座の誠実さと信頼を相手に捧げ、相手を受け入れようとする行動が目を見張ります。

それにより、安定した充実感を味わうことが出来るでしょう。
出しゃばりは禁物ですが、水面下で活動していくとチャンスがめぐってきそうです。
何かやりたいことがあるのならば、甘い話には注意し、とにかく焦らず、

時間をかけることがポイント!しかし、あれこれと考えすぎて行動出来なくなっていませんか?

「現実はどうなのか?」事実を調べてみましょう。

そうすれば、蟹座のあなたらしい行動がスムーズに運べます。
また、感じていることを具体化するのにグッドな時でもあります。
損得抜きの自分のフィーリングを大切にしましょう。

 

 

 


【獅子座】

    

[テーマ&アテンション(注意)]

 

★テーマ :『コミュニケーションの場をつくる!』
今月の獅子座のあなたは、コミュニケーション能力が冴えています。
いつの間にかリーダーや皆の中心人物になってしまうあなたですが、

まとめるのが大変な時もありませんか?

今月はリーダー的な力ではなく、対話を使って上手に解決できそうです。 
損得を越えた共に分かち合う場を作って行くことが大切です。

つい「自分が…」と我を通したくなりますが、

今月は皆と表面上ではなく突っ込んだ話しもしてみましょう。

まったく、違う側面が見えてくるはずです。

そうすると、孤立感を感じていたとしても、皆で前向きな姿勢を取っていけるでしょう。

騙されたり、自己犠牲的になるのは、自分を他者に必要以上に良く見せたいと言う気持ちが働いたり誰にも理解されないと思い込んだり 他者との対話が足りないのです。
ホッと本音を話せる所があれば自他共に信頼と自信を持たせることができる場になっていくでしょう。

 

 

 


【乙女座】

    

[テーマ&アテンション(注意)]

 

★テーマ:『パーフェクトな充実感をチャージ!』
キッチリしたい乙女座のあなたにしては珍しく怠惰と空回りの中にいたのではないでしょうか。
今月はそれらから、脱出して喜びが舞い戻ってきます。
今までずっと望んでいたものが実現して、心に安定と安心感をもたらすでしょう。
何かやり遂げたいことがあるのならば、ぜひ実行してみる時です。
何もせず状況に任せるままでは、せっかくの幸運を上手く使えないでしょう。
あれもこれもと優柔不断になったり、楽な方へと流されないように注意深く自分を見張ることも重要です。じっくりと腰を据えて真剣に本気を出せば、幸運の女神があなたに寄り添ってくれていることに気づくでしょう。そして、充実感を満タンにして更に新しい人生へと乗り出して行きましょう。

 

 

 


【天秤座】

     

[テーマ&アテンション(注意)]

 

★テーマ :『より大きな理想に向かって飛んで行く!』
社交的な天秤座の特性を活かして、実際に色んな人と出会い、情報を収集し幅広く交流してみましょう。時には、穏便に事を済ませず、意見の見解が違う人達と激しく議論し合うのも良いのです。
その中から、新たな発見や協力が得られるかもしれません。
そして、常識をぶち破るようなもっと高い理想を立ててみましょう。
人や情報に翻弄されるのではなく、1つの強い理想に向かっていくために情報や分析が必要になるのです。あれやこれやと優柔不断にならずじっくりと準備し決定していけば良いでしょう。
もし、迷いが生じたら一旦ひと息つき休憩してみてください。

焦らず今の自分の状態をハッキリ認識してから前に進みましょう。

そうすれば、上昇気流にうまく乗って大きな理想まで運んでくれるでしょう。

 

 

 


【蠍座】

    

[テーマ&アテンション(注意)]

 

★テーマ :『究極なあたらしさ!』
今までとは違う、新しい自分を発見したくなります。
今月は蠍座の深い洞察力をフルに使い、新しい状況を受け入れ徹底的に理解して進んで行きましょう。
考え方を決めつけてしまうと新しいものについて行けなくなります。
日々、リセットし新たな気持ちを持つことがポイントです。
毎日エネルギーを新しくリフレッシュしましょう。

自分の好きなことをしている時は、もっと前進したくなり

エネルギーが次々と湧いてきて尽きる事はありません。

疲れ知らずで夢中になってしまうはずです。
そうすれば、人生が生き生きとして来るでしょう。
そして、今までとは全く違うチャンスが舞い込んで来たら、

躊躇したり優柔不断にならず引き受けてみましょう。

1から始める気持ちでトライです!

 

 


【射手座】

   

[テーマ&アテンション(注意)]

 

★テーマ :『現実の秩序を守る!』
先見の明があり理想を拡大していく射手座のあなたですが、

今月はまず、目の前の現実に目を向けましょう。

この安定した秩序は、外に拡大する前に内面を充実させることが優先です。
それには、自分の目的は横に置いて、みんなと一緒に協力し合うことも大切になるでしょう。
今まで以上にハッキリして関係が強くなってきます。
それでも、「うまくいかなかったらどうしよう?」

などと心配に陥りやすくなっていますが、大丈夫です。

その心配は単なる想像でしかありません。ちゃんと、話せば何のことはありません。
現実に向き合うことが大事です。

もし不安が過ったら、誰かに相談しましょう。きっと力になってくれます。

今は、自分の野心の追求ではなく地固めをしていきましょう。

1つずつ解消していったら、次のサイクルが始まります。

 

 

 

 

【山羊座】

    

[テーマ&アテンション(注意)]

 

★テーマ :『感覚の目覚め!』
実際的な山羊座のあなたですが、今月は考えや言葉で理解せず、

自分の直観力を信じて行動してみましょう。感情をありのまま理解することです。
他者の反応を通して自分の心の動きを理解することができるようになるでしょう。
今は無意味な情報を集めるよりも自分を信じる方が有意義です。
何かを得ようとする安定ではなく、人への思いやりや理屈や考えではない深く感じると言う心の成熟による安心を感じてみてください。

頑固に意地を張らず、素直な気持ちで人と接してみましょう。
献身的な自分に気づくでしょう。

人の世話をしたり養育する事に触れてみるのも良い機会です。
そして、いつも頑張っている自分に対しても、優しく接してあげてください。

キラキラと輝いてくる自分を発見するでしょう。

 

 



【水瓶座】

    

[テーマ&アテンション(注意)]


★テーマ :『深い海のように広がる心の豊かさ!』
独創的な考えを持つ水瓶座のあなたですが、今月は特に相手の立場から考えてみましょう。
そして、大海のごとく、どこまでも手放さずに広い気持ちで相手を理解することにポイントを置いてみて下さい。相手との信頼関係が深まるとコミュニケーションも深まりお互いで癒されていることに気づくでしょう。心の豊かさとは人と人との触れ合いの中で育まれていきます。
当たりさわりなく接していては、相手からも理解もされないし表面的で終わってしまうでしょう。

それでは、もったいないと思って下さい。

後回しにせず、あなたが先に真剣に理解をしめせば、

相手もあなたのことを理解しょうと本気になってくれるでしょう。

たとえ分かり合えない所があってもそれでいいのです。
そのままの相手を受け入れて認めることが大切です。

 

 


【魚座】

    

[テーマ&アテンション(注意)]

 

★テーマ :『ここぞという時にこそ柔軟に!』
献身的で同情心あつい魚座のあなたですが、

今月はその余裕がどこかに行ってしまうほど身動きが取れなくなりそうです。

考えているだけでズルズルと先延ばしの上、準備不足ではチャンスを逃します。
限度をわきまえて、まずは、自分の出来る範囲のことに集中してみましょう。
人と意見が合わないなど疎外感を感じたら、こんな時ほど柔軟性を発揮する時です。
深呼吸して落ち着いたら、いつものように相手に対して優しく受け入れ、話を聞き理解してみましょう。

そして、周りの人にも協力を得ながら、じっと状況が逆転するまで待つことが賢明。
また、今の葛藤は、理想に対するビジョンがしっかりとまとまっていなかったため、

どうしたら良いのかと言う曖昧さが指摘されています。

「元々の大きな理想は何だったのか?」

「何をしたいのか?」をハッキリさせて、あなたらしいビジョンを強く育てて行きましょう。

 

 

 

 

 

Tarot Reading
タロット王国ファンデーション
制作:ステラ・マリス


 

 

 

 

 

 

 

★魔術師のトートタロットで読む【12サインの運勢】              「この夏、あなたが飛躍するためにチャレンジすることは何か!」

 

女 タロット王国で、12サイン「魔術師のトートタロットで読む」5月から夏に向けて、

さらに飛躍するためのテーマは、あなたが乗りこえなければならないことやチャレンジすることです。
*このメッセージが、ブログの読者のみなさんのお役に立てますように!


【牡羊座】

 

★テーマ :手を抜かない!最後まで本気で打ち込んでください。

ソードの10のカードは、よく見ると「真中の赤いハートの剣」だけが折れています。

これはあなたが、なぜか<意欲>を失っていることを教えています。

または、やることはやっているけど、身が入らない、そつなくこなしているだけかもしれません。

何か解決していないことや吹っ切れない問題を抱えているのでしょう。

どうやら、あなたにとって、これまでのやり方、仕事、恋愛などを根本的に変える必要があるようです。例えばこのカードは、仕事の仕方、勉強の基本、人間関係の土台が弱いことが原因で、

ハートの剣が折れているのです。

今は、悩むことではなく「何が問題なのか」を考えることが必要です。

カードの背景には、向こうから太陽の光が輝いているのが見えるでしょう。

これは別の動き、別の方向性を見つけなさい!と教えています。

ソードの10を乗りこえることで、タロットは、牡羊座のあなたに、別の新しい扉が開き、

人生のより深い意味に心の向きを変えるチャンスへと導こうとしているのです。


 

 

 

【牡牛座】

 

★テーマ :最後までやり抜くことが、あなたにチャンスがやってくる秘訣です。

ディスクの2は、蛇が8の字型に巻きつき、無限を意味する象徴的な形をしています。
これは私たちに「生きていることは変化することだ」とメッセージをしています。

また、カード下の黒い円盤は、古いものが崩れて、上の白い円盤へと新しいチャンスがやってくることを教えています。これは、いよいよ、あなたに出番が回ってくることを表しているのです。
しかし、矛盾したことを求めてはいけません。

例えば、練習しないで優勝したい。

勉強はいやだけど受かりたいなど。
つまり楽をすると状況は逆転しないままになります。

実は、私たちの心(内面)は、絶えず変化し続けないと、枯渇し、マンネリ化していくのです。
「変化」は、怠惰な習慣や生活のマンネリ化を防ぎ、怠けようとする私たちの《心》に調和をもたらしてくれます。
この時期、引っ越し、部屋の模様替え・・また旅をすることなどで、あなたの環境を変化することでも幸運が見つけられるでしょう。

 

 

 

 

【双子座】

 

★テーマ :「カップの9」は、あなたの願望を実現させてくれるカードです。

これまでの暗い時期が終わり、失われていた人生の喜びと充実感を取り戻していることを教えています。それは「9つのカップに水を注ぐ蓮の花」と「大きく膨れ上がったラベンダー色のカップ」が描かれているように、心の底から充実して喜びがあふれる様子を表しています。

背景の「澄み切った青い空」は、人生や物事への信頼や平和の表れです。
そして、波立たない「静かな海」は、あなたの中の安心感や心のゆとりができたことを教えています。

双子座のあなたは、迷わず思いっきり幸せを実感してください。
喜びを隠したり、楽しさの自己否定は、逆に人生を複雑にしてしまいます。

しかし、この時期、幸せを実感できないという双子座のあなたは、

まずは自分の態度を変えて、周りの人に協力してください。
そして、顔を上げて明るく考えるなら、あなたの求める結果を生み出すことがきっとできるでしょう。

 

 

 

 

【蟹座】

 

★テーマ :自分の求めていることを達成する始まりです。
ワンドのエースが出た時は、衝撃的に何かを見て、問題のすべてが分かり、迷う余地なく、新しいことを始めようとする時です。
カードには「火の松明」が描かれ、あらゆる方向に向かうエネルギーのダイナミックな爆発を表し、

内面的(心)に燃え上がって抑えきれない生命力を表しています。
この時期は、創造意欲が急激に高まる人も出てくるでしょう。

<あなたがトライすること>
これから夏までに、進むべき方向をはっきりさせる。
あいまいにせず、目に見えるようにする。

今すぐやる!
未知のものにトライすることなどです。
これからは、問題点をそのままにせず

もう一度あなたの目標を新たに組み立て直しをしてください。
必ずやり遂げると心に決めて取り組むならば、どんなことでも可能性が見えてくるはずです。

 

 

 


【獅子座】

 

★テーマ :現状にしがみつかない「別の意見で逆転して行く!」
ワンドは、仕事や社会を表します。

仕事は一番エネルギーを必要とし、葛藤や悩みを生み出します。
「2本の大きなドルチェ(棒)」は、不自然な程に長く伸びています。
後ろにある「かぎ爪の炎の形をしたキャンドル」は、背中合わせに交差しています。
これは獅子座のあなたが、現実の生活にあまりにも多くの責任を引き受け過ぎて

重荷になっていることを表しています。

例えば、自分の本心が言えない。プレッシャーやストレスを抱えている。
喜びがなくなり、日常が無意味化し、張り合いがなくなっている状態なのかもしれません。
今大切なことは、仕事やその状況において、身動きが取れなくなる前に助けを求めてください。
それぞれの重荷はそれぞれが担うようにしてください。

魔術師のトートタロットが教える「ワンドの10」への対応は、まずは相手を受け入れて理解し、

別の意見で現状を逆転して行く方法です。
次に頑固にならず、柔軟性を発揮して周囲の人に協力してもらいましょう。
それができないならば、そこを捨て、自由になって飛び立つことを選択してみるのも大切です。
逆にこれをきっかけに、獅子座のあなたが、今までやれなかったことや新しいことを始めるチャンスにしてください。

 

 

 


【乙女座】

 

★テーマ:1つ1つの技術や作業を丁寧に、完全に仕上げることが次の成功へと繋がります。
ディスクの8は、現実に役立ったことがもたらす「収穫の木」を表しています。
木の根元が太いのは、物事の安定がしっかりしていることです。

ディスクの8には、大きく2つの意味があります。
その1:「五弁の花の色がワイン色」をしているのは、何ごとも時間をかけて熟練すること。
その2:今までの技術の完成をして、新しい出発をすることを意味しています。
乙女座のあなたは、今までの勉強や技術をしっかり身につけてください。

それは、今後花から実へという大きな成功が待っていることを教えています。
しかし、ここで油断して、以前の軽率さを繰り返さないよう慎重取り組んでくださいと

タロットは伝えています。
これまでの失敗の経験をムダにしないためにも、早く結果を出そうと焦らないようにすることです。

この時期、仕事や周囲に持てる力と技術を役立て、細部にも配慮することで、あなたは信頼を勝ち取っていくことになるでしょう。
<おまけ>
心の許せる集まりに参加することも良いでしょう。

 

 

 


【天秤座】

 

★テーマ :喜びの前に、完全に涙と怒りを悲しみきることで、心に元気が出てきます。

銅のカップは、金星を象徴し、他者からの愛情や支えを意味します。
人に愛を注ぐことよりも、人から受け入れられ深く癒されることを表しています。

カードをよく見ると、カップの中で「脱皮する蛇」が描かれています。

これは心の底から感情が生き返り、復活し、再生することを教えています。
それは、新しい友人ができることの喜び、新しい楽しみを発見することの喜びでしょう。

「カップの6」は、心が完全に癒され、人生の喜びを楽しみ始めるカードです。
<天秤座への喜びへのアドバイスは>
自惚れたり、正当化できない自己主張を警戒してください。

見た目に囚われずに、本音で生きようとすること。
そして、知識の獲得や新しいものを学ぶ努力を忘れないこと。
新しいことを創造し、チャレンジングすることです。

楽な状態に浸り過ぎて、努力を怠ると心が本当に淀んでしまいます。
この時期、健全さを持続するためには、健康管理や部屋の掃除をすることで、

いつも気持ちよくリフレッシュすることができるようになるでしょう。

 

 

 


【蠍座】

 

★テーマ :目標をしっかりと見据えておくこと。そして自分が変わる勇気をもってください。

女性的な力を発揮する時です。

女性的な力とは、理解すること、育てること、受け入れること、

押しつけるのではなく引きつけることです。

そして環境を安定させようとするエネルギーの使い方です。

蠍座のあなたがチャレンジすることは、異なることをまとめる力。

人を引きつける力に富んだ女性リーダーです。

例えば、世話をやいたり、面倒みたりしてまとめていく・・・そういうリーダーシップです。

それがこれからのあなたの成熟へのテーマになります。
しかし、自分の思いをむき出しにしては、周囲から拒絶されます。

ここは状況に合わせながら・・・闘わないが・・・いいなりではない。

「中心に太陽」があるのは、自分を見失わずに合わせることを意味しています。

背景の色が、「上に向かって明るくなっている」のは、心の中の不安が徐々に薄れ未来への希望が強くなってくきていることを表しています。

「太陽が真ん中で輝いている」ように、進むべき方向をはっきりさせることをタロットはアドバイスしています。

 

 


【射手座】

 

★テーマ :必要とあらば「1人でもやる!」・・・きっぱりとした態度が輝きます。
確信を持つには、物事を妥協したり、より低いものに向かうのではなく、価値があると思うものに踏み留まる勇気を持ってください。

カードに描かれている、「中央の魔法使いの杖」は、自分の勇気を信じなさいと伝えています。
自分にとって価値があると思うものに踏み留まる勇気を持つならば、あなたの潜在的な能力が開花し、
物事は復活していくでしょう。

上部に描かれている「火星」は、エネルギーとバイタリティーを表す惑星です。

それはあなたが創造的に表現しようとすることに活力を与えます。
[青い蓮の花]は、マルチな能力の開花と周囲からの評価です。
[飛び散るような火花]は、バトルなしに優れたものは生まれないことを表しています。
[背景の濃い紫色]は、いろいろ言われても妥協しないことです。
今後、これまでの安定を維持することより、可能性を広げることへの勇気を試されています。

射手座のあなたが、進んでチャンスをつかもうとすれば、失うよりも遥かに多くのことを得られるでしょうとタロットは教えています。

 

 

 

 

【山羊座】

 

★テーマ :負けてはいけないではなく、負けておこう精神です。
ソードの5は、根本的に2つの恐怖を抱えていることを指摘しています。

1つは、新しい人間関係はうまくいかないかもしれないという恐怖。
もう1つは、新しい方向へ向おうとする時、徐々に心に広がる恐怖です。

それは、分析のし過ぎと過去の状態へのこだわりが、現在の状態を苦しめているのです。

中心に配置された5本の剣でつくられた「逆さまの五芒星」は、

自分の考えが逆さまになっていることを表しています。

カードには「曲がった剣と欠けた剣が5本」あります。

その内の1本には「赤い血の滴るハンカチ」がついています。

ソードの5は「敗北への恐怖」「(過去の)敗北の記憶」を表します。
恐怖の正体は、再び傷つけられはしまいかとあなたが恐れることです。
その背景には、自分の考えを変えない、譲らないことが原因だと、

タロットは教えています。
あなたが、物事がうまく行かない原因を自己弁護すればするほど、

さらに厳しい状態になって行くことを警告しています。
<アドバイス>
自分の考えを押し通すのをやめる・・・言い張らない、損して得とれ!
一旦自分の考えを置いて、相手に譲る、自分とは別の考えをしてみる。
山羊座のあなたは、これでは終わらないので、次のチャンスの為にはここは譲りなさいということです。

 

 



【水瓶座】


★テーマ :もう一度0から調べ、発見することで、絶え間なく発展して行きます。

緑の剣は、混乱している心(暗雲)を貫きます。
それは考えがはっきりし、曖昧さが無くなり、明確に物事を見ることを表しているのです。

“剣が王冠を貫いている”のは、莫大な広がりをもつ気づきを表し、
“光線の王冠”は、新しいひらめきが現れた時の「読めたぞ!」という状態です。
同時にそれは、沢山の情報を集めて分析し、それが“一本の剣”のようにはっきりと一つの考えにまとまった時でもあります。

<ソードのエースのアドバイスは>
水瓶座のあなたのこれまでの 逃げ、理屈、言い訳する心を明らかにし

今までの考え方、価値観と決別することです。
これは、カードの剣のつかに、蛇が巻きついていることで象徴されています。
「蛇の頭」とは、本当に理解しようとせず、その場で適当に物事を処理する人間の考えです。

もしあなたが「迷っている、わからない」と思うのなら、思考のほこりが治まるまで行動するのは待つ必要があります。
進む前に、目的を明確にして、それらを実施する計画を入念にまとめておくことが先決です。

ソードのエースの光が教えていることは、本当のもの、正しいものは、成功が永続し、

道が見えてきます。
正しくないものは、一時的で終わるものです。

 

 

 


【魚座】

 

★テーマ :目的を見失わない!何のために生まれてきたのか発見することです。
ディスクの10は「物質的な繁栄」「富」として現れてきます。
しかし、これは内的(心)なエネルギーの最大の低下でもあります。
なぜならカードに描かれている、ディスクがすべて「金貨」に変わっているからです。
そして「一番下のコインが最も大きい」のは、心が物やお金を直接追求するようになり、

生きる意味を失って転落する危険を警告しています。

タロットは、魚座のあなたに、物質的に偏り過ぎて破滅しないため、もともと何をやりたかったのか、見失わないで行動することだと伝えています。

生きる意味、使命をしっかりもたないと、お金や欲望に捕われることを教えているのです。
そして「背景の暗い紫色の円盤」は、無責任、怠惰、ずる賢い・・・このままでも大丈夫だといい気になっていると、これまでの安定が失われることを表しています。

ディスクの10の成功を継続するには、関わりあることに最後まで責任をもつこと。
常にアイデアを出したり、工夫をすること。
発言は、目立つように強いインパクトで。

そして、実際に役立つノウハウを身につけることです。

これはコインの中に描かれている「6角形のダイヤモンド」が表しているように、

他の人が太刀打ちできない考えを主張する。
その結果の成功だと教えています。
魚座のあなたに必要なのは、自己満足しないで絶えず新しくなること、もっと大きな問題に取り組んで行くようにとタロットは導いています。

 

 

 

 


タロット王国ファンデーション
制作:摩風ゆみ(マシュー)


 

 

 

 

★5月6日朝日カルチャー福岡+7日 RKK熊本+9日NHK熊本

女 ゴールデンウィーク3日間博多〜熊本へとタロットワークショプを開催します。

まだまだ間に合います。(告知が遅過ぎますね。)

 

「九州 1Dayタロットワークショップ」

本格的“トートタロットワーク”を博多〜熊本で開催いたします。
トートとは古代から《知恵の書》と呼ばれています。

タロットを学ぶことは、あなたの隠された能力を引き出し

本当の自分の人生を発見する旅です。

魔術師のトートタロットは、占いだけではなく、現代のカウンセリングのツールとしてあなたの可能性を開いていきます。

 

 

*お問い合わせは

「九州 1Dayタロットワークショップ」

 

★5月6日(土曜)15:30〜17:30

朝日カルチャー福岡

https://www.asahiculture.jp/fukuoka/course/cba4c590-b2a1-d709-4838-58903986f11e

会員:3,240円

一般:3,564円

 

★5月7日(日曜)10:00〜12:00

RKKカルチャーセンタ熊本

http://rkk-cc.jp/index2.html

一般:2,160円

 

★5月9日(火曜)18:30〜20:30

NHKカルチャー熊本

https://www.nhk-cul.co.jp/school/kumamoto/

一般:2,160円

 

タロット王国ファンデーション
講師:摩風ゆみ(マシュー)


 

 

 

 

 

 

 

★タロット王国「春のセレブレーション」を開催しました。

女 4月16日(日)タロット王国「春のセレブレーション」を開催しました。

青山のスパイラルビルにある「アンクルハット」さんで美味しい食事をしながら、

みなさんと楽しい1日になりました。

 

by Freepik

 

 

  

   

 

    

 

      

 

​    

 


  

   

2017年「レオン・サリラ」の講演より

 

   

インドの楽器と共に。

「花は咲く」を合唱!

メンバーがタロット講座の後に、何度も練習をしました。

素敵でしたね。

 

シニアプロタロット講座のみなさん。

 

アレテイア タロット講座

 

 

クイズ問題を真剣に話している様子。

NEWアイオーンタロット講座

今年も新バーションの「フラメンコ手拍子」ありがとうございました。

全員参加の試みは、ハッピーな達成感がありましたね。

 

12期生のみなさん、「魔術師のトートタロット」終了おめでとうございます。

マキタの掃除機で、レオン先生が毎日掃除をしてくれています(軽〜い)。

本当にありがとうございました。

 

NEWアイオーンタロット講座

(他のメンバーのphotoがなくてゴメンなさい。)

 

「カバラ講座」&今回の企画司会チーム「アーサー王タロット講座」のみなさん。

 

 

花 今年も素敵なパーティーありがとうございました。

摩風ゆみ(マシュー)

 

 

 

 

 

★農業+美味しいもので人をつなぐ「なないろ食堂」中央林間。

女 4月22日(土)熊本地震で東京に移住した親戚に会うために、

中央林間からの帰りの出来事でした。

 

有機野菜のお店で、石田ゆたかさんとおしゃべりしたのが爆発的な2日間の始まり。

お店は「なないろ食堂」・・・月に1度の「オーガニックパーティー」の日でした。

さわやかな石田さんに誘われ・・・地元密着型のイベントに、初参加してきました。

なんと石田さんは、33才、元料理人で、現在は大和市議会員。

 

女 なぜ、市議会員になったんですか?

嬉しい バリバリ文句を言いたかったんです。(笑)

 

*「政治家なんて、信じるだけムダ?だったらおれらでつくろう。

をスローガンに活躍中です。

https://www.facebook.com/yutakaishida0812/?fref=nf

*今思うと、石田さんに「どうぞ」と声をかけられなかったら、ここで立ち止まって、この2日間は始まらなかったなと改めて思いました。

 

驚くことに、超〜料理がうまい!

 

女 前菜は、新鮮な有機野菜や筍焼きに、レッドオニオンドレッシング・・・美味しかった。

こちらは、鳥のスープ。

鳥のスープで仕上げたパスタ。

今度、家で作ってみよう。

 

 

 

みんなで作る参加型農場「なないろ畑」を営む片桐さん。

そして江口さん。

http://nanairobatake.com/index.html

有機農業やエコロジーについて熱く語りながら交流させて頂きました。

お二人の話には、本当にいろいろ勉強になりました。

 

 

アフロ占いの渡部恵未さん。

オラクルカードリーディングをして頂きました。

誰かに、リーディングしてもらうなんて・・・何年ぶりだろう。

 

「ユーモアの天使」が、私の今年のテーマのようです。

渡部恵未さんのリーディングは、素直に心に入ってきました。

渡部さんの個性の力ですね。

今回、オラクルリーディングをやって頂いたことで・・・客観的にも、カードリーディングは、

やっぱり人の役に立つことを実感しました。

 

 

hitomiさんとミッチェルさん。

 

最後に、なないろ食堂のプロデューサーのミッチェルさん。

自由な空気や何かができるかもしれないと・・人にやる気と可能性に火をつけてくれる!

それは、きっとミッチェルさんの人間性なんでしょう。

「どんどんつなげたらいいよ!」といって頂き、

翌日のイベントにも沢山の人たちをわたしたちに紹介して頂きました。

 

【なないろ食堂のカレンダー】

https://ja-jp.facebook.com/permalink.php?story_fbid=1500453956663598&id=407288905980114

 

ミッチェルさん、なないろ食堂のみなさん、楽しいひとときと出会いをありがとうございました。

 

摩風ゆみ(マシュー)

 

 

 

 

 

★清澄白河「チーズのこえ」から。

女 東京散歩・・・東京で、最近一番行きたかった、「清澄白河」に行ってきました。

駅を出ると、なんだかレトラな街並み・・・。

 

【深田荘】

築50年の解体寸前だったアパートを素敵なカフェや複合施設へと変わった「深田荘」。

工場みたいな雰囲気がいい味出しています。

2階にも小さなショップがあります。

 

【チーズのこえ】

北海道産のチーズの専門店。

こちらのチーズを食べてみましたが、「日本のチーズって、こんなに美味しかったんだ!」

とうれしい発見でした。

 

今野徹さん。
北海道ナチュラルチーズ・コンシェルジュ。

 

北海道産チーズの向こうに、 ASO MILKの販売がされていました。

 

熊本地震から1年ということで、自分でできることは何か?

それは、今野さんの友人でもある阿部牧場の「ASO MILK」を東京で販売することだったということでした。

食品のミシェランといわれる金賞を日本で初めて受賞した商品です。

 

このASO MILKを切っ掛けに・・・今野さんと話しができました。

地震直後に熊本に入り、沢山のお見舞金を持って「阿部牧場と阿蘇神社」に応援に行かれたそうです。

阿蘇の農業や日本の農業がダメになることは、北海道の農業がダメになることなど・・・

実は、相互作用があることを教えてもらいました。

東京で阿蘇や熊本を応援してくれる人たちがいること・・・本当にありがとうございました。

 

【ASO MILK】

一度飲んだら忘れられない「阿蘇高原」の味がします。

http://www.aso.ne.jp/abe-farm/itqi/

 

 

【おまけ】

「忘れないという支援」

〜、これ私たちのことをブログで書いてありました。

ありがとうございます。

摩風ゆみ(マシュー)

 

 

 

★熊本の応援ありがとうございました。

女 この1週間、なぜか不思議な位、沢山の人たちと出会いました。

まずは、有楽町無印良品で「つながろう熊本復興支援」で、東京から熊本を応援して頂いている、

クマコネプロジェクトの岸田さんです。

以前仕事で阿蘇に赴任したのがきっかけだということでした。

 

 

岸田さんです。

 

 

私の興味を刺激してくれたのは、『古代の阿蘇〜火の国』をテーマにしたものでした。

文献の調査研究を元に、今までにない新しい視点で阿蘇を紹介して頂いていました。

古代が大好きな私にとって、古代九州にスポットを当てていただいたことに感謝です。

 

[例 火の国の名の由来は、元々火山が多いことから、“火山の火”。

(他にも海面に謎の火の光がが点在する、“不知火の火”も古文書に記されています。)

そして、地域は、現在の熊本(阿蘇山)、佐賀、長崎県(普賢岳)を火の国と呼んだそうです。

それが、肥の国になり→肥後が熊本で、肥前は佐賀、長崎へとなって行きました。

 

[例◆弥生時代の遺跡、吉野ヶ里では、阿蘇山や雲仙岳に向けて構造物が配置されました。

火の国において、2つの火山が重視され、両山の位置関係をベースに国づくりが進められていったそうです。

 

そういえば、吉野ヶ里古墳では、この地域から「阿蘇山が見えた。」といわれていました。

佐賀県、福岡県からも阿蘇が見えたそうです。

きっと火山の噴煙がもうもうと上がっていたんだろうな。

(ロマンだな〜)

 

花 まだまだ明らかにされていない、眠っている九州・熊本の魅力を再発見できました。

火の国「熊本」への応援ありがとうございます。

 

摩風ゆみ(マシュー)

 

 

 

 

 

 

▲top