★2018年新春2月スタート「新 魔術師のトートタロット 講座」     生徒募集を開始します!

★2018年2月新春「新 魔術師のトートタロット」講座をスタートいたします。
初心者の方対象ですので、はじめての方でも安心して受講できます。


 

2018年『魔術師のトートタロット講座』

新ベーーシックコース(前期1年3ヶ月)

◆ 期日:2月19日(月)スタート!

◆ 時間:12:30〜17:50(5時間20分、休憩あり)

◆ 曜日:第3月曜日(月1回コース)

 

まずは!

【魔術師のトートタロット1日体験​】募集!​
女 まずはトートタロット講座ご希望の方のために「魔術師のトートタロット1日体験」に参加して頂いています。
講座の内容やレッスンの雰囲気も体験して頂くことで安心して頂けます。
トートタロットに興味があって、本格的に学びたい方のための「魔術師のトートタロット講座」です。

ぜひこの機会にお待ちしています。

 

《魔術師のトートタロットのテーマ》は3つです。

(1)自分の隠された「潜在的可能性を引き出し」新しい人生を築いて行きたい方。

(2)タロットを通して、自分の根本的な「変容」を求めている方。

(3)カウンセリングで、プロとしてタロットを使えるようになりたい方。

★魔術師のトートタロット『1日体験講座』を体験して頂けます。
● 時間:12:30〜15:30(3時間)
● 参加費:¥3,000
● 会場:杉並区 東高円寺
詳細はメールにてご案内いたします。

[1日体験の日程]第1と第2希望日をお知らせください。

●12月16日(土)12:30〜

●12月18日(月)13:00〜

●12月25日(月)13:00〜

● 1月13日(土)12:30〜

● 1月15日(月)13:00〜

● 1月20日(土)12:30〜

● 1月22日(月)13:00〜

● 1月27日(土)12:30〜

● 1月29日(月)13:00〜

 

[お問い合わせ]
ご希望の方は、講座の希望日を第1と第2を選んで頂きまして、メールにてご連絡ください。詳細はメールにてご案内させて頂きます。
★お願い:パソコンメールをお知らせください(文字化けや地図の送信のため)
パソコンメールがない方は、携帯メールで結構です。

★《お申込み先》studio_dg@mac.com

 

スタジオ・ディーヴァ・ガイア「タロット王国」
担当:摩風ゆみ(マシュー)



amazon「魔術師のトート・タロット」発売中

 

 

 

 


 

★アーサー王タロットで読む12サイン「2017年最後のメッセージ」

2017年も後1ヶ月になりました。

タロット王国では、中級コースで、この『アーサー王のタロット講座』を開催しています。今年最後のメッセージを伝えていきたいと思います。

みなさんの人生のお役にたてますように!


 

【牡羊座】螺旋の塔

 

 

★螺旋の塔(らせんのとう)
高い山の上で、塔が稲妻に打たれ石材が落下しています。

しかし、物質である塔は崩壊してもクリスタルの螺旋の塔は健全です。

そこは、ケルトの伝承における秘儀を受けるイニシエーションの場で、各自独自の体験をするところです。
☆螺旋の塔からのmessage
『予想を超えた変化の螺旋が動き出す!』
今年最後の締めくくりの今月は、牡羊座のあなたに思ってもみなかった方向から変化が訪れるでしょう。その衝撃に心が目覚めて自分の運命に誠実に向き合うことになるでしょう。物質である塔は古い自分が崩れる事を意味します。それは、新しいクリスタルの螺旋の塔の始まりです。不安を感じさせるかもしれませんが、いつものダイナミックさで心を開いて思い切って波に乗って来年を迎える準備をしましょう。

ハッとする体験はより拡大する大きな幸運の変化なのです。

 

 

 

【牡牛座】

 

 

 ★探求者(愚者)
探求者は、アーサー王伝説ではアーサー王の騎士で聖杯を獲得した内の一人パーシヴァルです。 好奇心が強く何であれ知りたい経験したいと言う深い衝動に駆られます。 
探求者は、カードの荒涼とした風景の場所を、旅立とうとしています。

彼は知恵のある愚者です。
現実の世界を体験しながら異世の聖杯を探求する人です。
☆探求者からのmessage

「さぁ、未知なる冒険へとあなたも!」
今年最後の牡牛座のあなたは、とても好奇心に満ちています。
今月は固定観念は不要です。

重くなってしまった肩の荷を降ろして、自由に考えて行動していきましょう。
普段ならちょっと躊躇してしまうことでも、子どものような素直さを出していきましょう。来年に向かって、新しいビジョンへと虹の道を渡り、あなたの新たな可能性へと探求に出かけてください。

カードに描かれている「探求者」の頭上を飛ぶ3羽の鳥たちの歌声が聞こえてきて、ガイドとしてあなたを導いてくれるでしょう。 

 

 

 

【双子座】

 

 
★タリエシン(司祭長)
彼は、平凡若者から偉大な詩人へと変容した伝統の守護者です。
歌と物語、予言と記憶の力によって、彼は探究者を導き教えます。
アーサー王伝説では、タリエシンはアーサーと激しい冒険へと同行をし、その後々まで冒険を語りました。
☆タリエシンからのmessage
「我を見よ、我の歌に耳を傾けるが良い。そして、疑問あらば問いかけよ。」
今年最後の今月のあなたは、とてもインスピレーションが働きます。
そして、彼のように伝統を重んじていきたい気持ちが高まってきたら、神話や歴史を紐解くものに触れてみましょう。タリエシンの歌に耳を傾けるように、何か閃きを感じることができるかもしれません。
どんな学びでも、それは、今後の人生のビジョンに役に立つヒントが見つかることでしょう。来年に向かって、何か学びを始めてみませんか。

 

 


【蟹座】


 

 

★ガウェイン(力)
アーサー王の第一の勇敢な戦士であり、甥でもあります。
ガウェインは、誰よりも肉体的に健康で、精神的にもバランスの取れた秘儀参入者の力を表しています。
☆ガウェインからのmessage
「勇気を持て!共に戦略をねろうではないか!」
今年最後の月にガウェインは、「あなたは自信を持って進めば困難をも突破することが出きる人!」と教えています。
今月の蟹座のあなたは心がデリケートになり過ぎて、つい自分の守りを固めてしまい、回りに自分の正当化を強制してしまうかもしれません。
ひとまず自分の事は置いておいて、回りの人が何を求めているのか話に耳を傾けてみましょう。守りを頑なにしなくても大丈夫だと気づくはずです。
自信を持って心を大きく開いてみてください。
あなたがやる気になれば、ガウェインは喜んで共に協力し、心のバランスとゆとりの取り方を教えてくれることでしょう。

 

 

 

 

【獅子座】


 
 

★湖の精(女司祭長)
アーサー王伝説では、湖の精がアーサーに聖剣エクスカリバーを与え、そのおかげで彼は国土を守る戦いに勝利していきます。そして、湖の精はアーサーとその宮廷を導く異世の女性でもあり、多面的な相を見せる女神です。彼女は、英雄を治療すること、また養育し秘儀を授ける者です。
☆湖の精からのmessage
「私は、真実を追う探求者を助け知識を授ける。真実とは何か?」
今年最後の獅子座のあなたは、インスピレーションが研ぎ澄まされてきます。何かにこだわるよりも、素直に自分の中から涌き出る直感に従ってみましょう。
ポロリとこだわりが取れた時、澄んだ湖が見えてきて自分の心も澄んでくるのに気がつくはずです。そんなあなたに、真実の知恵を授け導きたいと湖の精は様々な形で出現し側で語りかけてくるでしょう。
来年に向けて何か学びたくなってくるかもしれませんね。

 

 

 

【乙女座】


 
 

★白い雄鹿(恋人)
白い鹿が、アーサー王に登場する時は物事の変化の予兆の時に現れます。

白い鹿は女神の使いであり、愛の純粋さを試す為に深い森へとうながします。

表面的な愛は、試練を得て、具体的な深い愛へと変化していきます。
☆白い雄鹿からのmessage
「私を追ってくるのです!深い森へと案内しましょう。」

今年最後の締めくくりは、白い鹿についていくことです。
乙女座のあなたは、ついていくことに抵抗を感じるかもしれませんが、大丈夫です。
「白い鹿」は、人間関係や表面的にしかとらえず曖昧のままにしている事を、もっと深くとらえるように促してくれます。
変化の予兆を教えてくれる、白い鹿を追うことで様々な出来事に遭遇しますが、それに向き合えば「あっ、そうだったのか!」と、直ぐにピンとくるでしょう。
今月は人との関係性を深める時です。
好き嫌いなど表面的な結びつきではなく、中身の深さが大切だとわかり、今よりもお互いを信頼し合うきっかけになるでしょう。

来年に向けて立ち止まらずに、さらに森の深みへと Let´s  Go !

 

 

 

【天秤座】


 

 

★小川の洗濯女
女神モルガンの持つ相のひとつ。
アーサー王伝説では、瀕死のアーサーを自らのアヴァロン島に受け入れ、その傷を治療する者と言われています。また、人の能力を試す人物でもあり教師でもあります。
☆小川の洗濯女からのmessage
「私に口づけする勇気あるものには、新たな変化が訪れるであろう!」
今月の天秤座のあなたは、今までの習慣を一新する必要が出てきそうです。
小川の洗濯女は、修羅と化した老婆ですがキスをした途端に美しい女神へと変貌します。そして、彼女が洗っているリンネル(麻布)についた血は、いくら洗っても落ちないことを伝えています。身に付いた習慣を切り離すことは中々勇気がいることですが、新しい成長へと変化が待っています。洗っても落ちなくなってしまったリンネルのように、古くなって固くなってしまったやり方や価値観は思いきって手放し、
来年を新らしいリンネルでスッキリと迎え入れましょう。
さぁ、彼女に口づけする勇気を!

 

 

 

【蠍座】

 


 
★統治の女神(正義)

アーサー王伝説の中枢である国土の女神。

彼女は、国土の統一と人々の正義と真実を表しています。
そして、大地そのものと同様に尊重されています。

☆統治の女神からのmessage

「私は、様々な姿で現れ国土にふさわしい英雄か否か常に確かめます。」

今年最後の12月は、「正義とは何か?平等とは何か?」そんな風に考えさせられる場面に出くわすかもしれません。
物事を深くみる蠍座のあなたは、立場が変われば「正義」も変わるなど矛盾しているところも、よく観察していることでしょう。
特に今月のあなたは、バランスのうまく取れた状態なので、相手の心を良く理解することが出来そうです。
来年に向かって、損得抜きの正直な人との関わり合いをしていくのであれば、統治の女神はあなたを英雄として認め、常に色々な形であなたの前に現れ、あなたの行いを見守り味方になってくれるでしょう。

 

 

 

【射手座】

 


 
★花開くログレス(世界)
ログレスの開花はあらゆるレヴェルの豊かさの再生を示しています。
それはあらゆる存在の心に永遠の喜びを告げます。そして、荒れ地は癒され1つの探求のサイクルが終わり、新たな探求が始まることを表しています。
☆花開くログレスからのmessage
「さあ、喜びのダンスの輪にあなたも入りましょう!」
今年1年の締めくくりに相応しく、何かをやりきった感を味わうことでしょう。
常に目標を持って行動している射手座のあなたですが、今年の目標は達成されそうです。
自分だけではなくダンスの輪のように、皆で喜びの勝利を分かち合いましょう。
後一息です。今月は最後まで気を抜かずに完了させることが大切です。
そして、来年に向かって次の更なる成長へと新たなことを見つけ前進していきましょう。

 

 

 

【山羊座】
 


★円卓(運命の輪)
これは、空高く飛行している鷹の瞳孔を通して、巨大な丘を見ています。丘の上には見事なストーンヘンンジがあり、その中心に剣で出来た円があります。その上にはアーサー王の円卓があり、更に上には中心が水晶の杯がある星の輪があります。
☆円卓からのmessage
「もっと、大きな観点から人生を見よ!」
今年最後の12月は、今までコツコツと考えてきたことを具体化するチャンスの時です。
来年に向かって、やり残したことはないか確認していきましょう。
そして、「これからどうしたいのか?」つい決まりきった中で判断しがちな山羊座のあなたですが、鷹が空高くから見ているように大きな視野で全体をみていくと回転し変化していることに気づくでしょう。
「私が!」からではなく、人との関係の中で調和し献身的な気持ちで捉えてみましょう。
そうすることで、変化をもたらしそれをきっかけに、来年に向かって心が生き生きと新しく回転していきます。

 

 

 

 

【水瓶座】
 


★予言の星
深夜の丘の砦に、見張り人が2人います。1人は眠り、1人は天を駆ける龍の形をした彗星を目撃しています。その口からは二本の光線が放射され、鶏が早々と希望の近いことを告げています。
☆予言の星からのmessage
「希望とは、暗く停滞した中から新しい変化が訪れること!」
今年最後の締めくくりを、「見張りの2人のどちらになりたいか?目覚めようとしない人なのか目覚めた人になるのか?」と星は聞いています。この1年色々なことがあったけれど、前に進もうとしているのならば、星は新たな希望を導き知らせてくれるでしょう。

そして、水瓶座のあなたらしいインスピレーションに
どんどん冴えてきます。そんな中でも、人への思いやりは忘れずにしていきましょう。
自分だけ前に進むのではなく、回りも見て信頼関係を深めていくことで来年に向かって耀きが増します。

 

 

 

【魚座】


 


★大釜(節制)
黄泉の洞窟で、吊るされた再生の「アンヌンの大釜」を3人の女性が世話をしています。
この大釜は、あらゆるものを再生し、また予言やインスピレーション、芸術の力の源泉です。アーサー王もこの大釜を求め獲得しました。
☆大釜からのmessage。
「私は、再生するきっかけを与えます!」
大釜の中身は、ダメにならないように、まんべんなくかき回し続けて色々な調整をしながら成熟させます。
魚座のあなたは感情に走り過ぎると調和を乱し誤解を生みやすくなります。

全体的にまんべんなく取り組む注意深さが必要でしょう。

好き嫌いなく厳密にかき回していくことが今年最後のポイントになるようです。
来年に向かって、心のバランスを調整し新しい生き方をさがしてみてください。
魚座のあなた本来の芸術性が新たに再生され溢れてくることでしょう。

 

 

 

 

Tarot Reading
タロット王国ファンデーション
制作:ステラ・マリス


 

 

★2018年新春2月スタート「新 魔術師のトートタロット 講座」     生徒募集を開始します!

★2018年2月新春「新 魔術師のトートタロット」講座をスタートいたします。
初心者の方対象ですので、はじめての方でも安心して受講できます。


 

2018年『魔術師のトートタロット講座』

新ベーーシックコース(前期1年3ヶ月)

◆ 期日:2月19日(月)スタート!

◆ 時間:12:30〜17:50(5時間20分、休憩あり)

◆ 曜日:第3月曜日(月1回コース)

 

 

【魔術師のトートタロット1日体験講座​】募集!​
女 まずはトートタロット講座ご希望の方のために「魔術師のトートタロット1日体験講座」に参加して頂いています。
講座の内容やレッスンの雰囲気も体験して頂くことで安心して頂けます。
トートタロットに興味があって、本格的に学びたい方のための「魔術師のトートタロット講座」です。

ぜひこの機会にお待ちしています。

 

《魔術師のトートタロットのテーマ》は3つです。

(1)自分の隠された「潜在的可能性を引き出し」新しい人生を築いて行きたい方。

(2)タロットを通して、自分の根本的な「変容」を求めている方。

(3)カウンセリングで、プロとしてタロットを使えるようになりたい方。

★魔術師のトートタロット『1日体験講座』を体験して頂けます。
● 時間:12:30〜15:30(3時間)
● 参加費:¥3,000
● 会場:杉並区 東高円寺
詳細はメールにてご案内いたします。

[1日体験の日程]第1と第2希望日をお知らせください。

●11月18日(土)

●11月25日(土)

●12月 2日(土)

●12月16日(土)

● 1月13日(土)

● 1月20日(土)

● 1月27日(土)

 

[お問い合わせ]
ご希望の方は、講座の希望日を第1と第2を選んで頂きまして、メールにてご連絡ください。詳細はメールにてご案内させて頂きます。
★お願い:パソコンメールをお知らせください(文字化けや地図の送信のため)
パソコンメールがない方は、携帯メールで結構です。

★《お申込み先》studio_dg@mac.com

 

スタジオ・ディーヴァ・ガイア「タロット王国」
担当:摩風ゆみ(マシュー)



amazon「魔術師のトート・タロット」発売中

 

 

★『#9.The Hermit ハーミット』原宣仁さんの新作!

 女 今年も原宣仁さんのタロットの新作が展示会で発表されました。

これまでは、美羽さんをモデルに描いたイシスシリーズでしたが、

がらっと変わり「#9.The Hermit ハーミット」でした。

タロット王国の仲間「美羽さん」がこの世界を旅たち1年以上経ちました。

 

ハーミットは、移行期を表わしているカードです。

ある状態が十分成熟して、別の動きが生まれてくることを教えています。

それが、原さんの作品の中では、ケルベロスが温めている「宇宙卵」です。

ケルベロスとは、地獄の番犬であり、守護者でもあります。

ケルベロスは、自由をもたらすために、私たちに未完成のままであるものを完了させるように促しています。

きっと美羽さんは、ご主人の作品「タロット22枚のメジャーカード」の完成を心から望んでいることだと私は感じました。

 

 


 

https://www.amazon.co.jp/魔術師のトート・タロット-新体系本格完全解説-レオン・サリラ/dp/4905447453

 

◆レオン・サリラ著書『魔術師のトート・タロット』

〜#9. ハーミットの神話より「オルフェウスと冥界」〜
読書 オルフェウスの妻エウリュディケが毒蛇に嚙まれて死んだ時、

オルフェウスは妻を取り戻すために冥界に入った。

彼の弾く竪琴の哀切な音色に死の川の渡し守カロンも、冥界の番犬ケルベロスもおとなしくなり、冥界の人々は魅了され、みな涙を流して聴き入った。

ついにオルフェウスは冥界の王ハデスとその妃ペルセポネの王座の前に立ち、

竪琴を奏でてエウリュディケの返還を求めた。

 オルフェウスの悲しい音色に涙を流すペルセポネに説得され、

ハデスは「冥界から抜け出すまでの間、決してうしろを振り返ってはならない」

という条件をつけてエウリュディケをオルフェウスの後ろに従わせて送り出した。

冥界をあと少しで抜け出すというところで目の前に光が見え、不安に駆られたオルフェウスは後ろを振り返り、妻の姿を見たがそれが最後の別れとなった。
ここに過去を振り返ってはならないという古代の人々の知恵と教えがある。

〜レオン・サリラより〜

 

 

作者:原宣仁(のりひと)さん。

 

〜 マイア クレールさんから頂いたお話より〜

『#9.The Hermit ハーミット』絵の構成は、美羽さんが指示したそうです。

「麦」を描くこと、特に「手は白くね!」といろいろ言ってらしたそうです。
・・・・・・・素敵な時間をいただけました。

 

◆第1回目の美術展『#17』

http://tarotkingdom.jugem.jp/?eid=274

◆第2回目の美術展『#11』

http://tarotkingdom.jugem.jp/?eid=402

◆第3回目の美術展『#2』

http://tarotkingdom.jugem.jp/?day=20161103

 

       

 

 

 

花 また、来年美羽さんに会いに行きますね。

摩風ゆみ

 

 

 

 

 

★『ノスタルジア』なんて美しいんだ!

女 やっぱりスゴすぎる!・・・タルコフスキーの「ノスタルジア」をTVシネマで観てしまった・・・もう25年以上前になるかな。

私にとって感動とショックで忘れられない映画の一つでした。

最近の映画は、この映像の前には届かない所にあるタルコフスキーの世界・・・

・・・内面世界への「識閾」を映像にした奇跡の映画だ。

だけど当時の私はこの映画の半分も理解出来ませんでした。

 

現在、タロットと共にある私にとって、タルコフスキーの映画は象徴に溢れていることに気づかされました・・・水と火・・・そして犬。
 

 

花 ただ一つの旅だけが可能である。

内部世界へ向けて行われる旅だけが・・・・タルコフスキーより

 

 

家 荒廃した教会の中に、忽然と主人公の故郷の「家」が現れる。

(これはタルコフスキーが創り上げた世界です)

私はこのシーンを観て、タロット#1メイガスの「家=ベス」の象徴だと思いました。

・・・・カバラ文字《ベス》とは、もっとも安心できる場所。人生の土台。

 

絵はがきより

 

そしてもう一つ、上の映像シーンから、このポルチウンクラが浮かんできました・・・

教会の中の中にある「小さな教会」フランチェスコが修復した「ポルチウンクラ」です。

 

【ノスタルジア】とは・・・豆知識

スイスの精神科医・ヨハネス・ホウファーによって、2つのギリシャ語nostos(帰郷)とalgos(心の痛み)を基にして造った言葉で、「故郷へ戻りたいと願うが、二度と目にすることが叶わないかも知れないという恐れを伴う人の心の痛み」とされた。

Wikipediaより

 

女 タルコフスキー自身、自由な創造活動を求めて、母国のソ連から亡命して、二度と故郷に帰ることはありませんでした。

 

ピエロ・デラ・フランチェスカ《出産の聖母》より

主人公の二人が旅をした理由は、教会に祀られてある出産の聖母画を見るためでした。

 

*本棚から引っ張り出した本・・・・やっとこの内容についていけるようになりました。

内面の成熟がないと、ついていけないタルコフスキーの世界。

単なる年取っただけですね(笑)。

 

女 映画って、こんなにスゴいんだ!・・・と久々に思わせてくれる『ノスタルジア』。

絶対、今観て欲しい映画です。

そして次は何といっても、タルコフスキーの代表作『ストーカー』映画館で観たいな〜。

摩風ゆみ

 

 

 

 

 

 

 

★ハート・トゥ・アート「チャリティータロット」終了しました。

女  セシオン杉並の2日間のイベントが終わりました。

アートイベントの中に、タロットリーディングとして初参加しました。

作家のみなさん達に、新しい刺激を受けました。

 

花 タロッット王国メンバーのみなさん、「台風にもめげず頑張ってくれてありがとう!」

 

 

 

 

わ〜これ、欲しかったんだ。

作家のミカミまこさんから、「大事な人からのプレゼントなんです。」

と見せて頂きました。

 

夢想家絵師 ミカミまこさんの作品です。

 

なつかし〜い。

 

   

色彩が美しい作品でした。

 

 

 

特にこの似顔絵のイラストには、心魅かれました。

作家の方にお願いして、レオン先生を描いて頂きました。

向かって右は、3秒位レオン先生を観て、その後は観ないで、心の眼で描いたレオン・サリラです。

そして、向かって左は、実際、観察して描いたイラストです。

作家の方は、ピンクの輪郭を指しながら、「とてもやさしい」といわれていました。

私の感想は、仙人のようなイメージに感じました。

左は、お茶目なレオン先生の1面ですね。

どうもありがとうございました。

 

 

花 タロットを体験して頂いたみなさん。

そして協力してくれたタロット王国のメンバーのみなさん。

2日間ありがとうございました。

 

摩風ゆみ(マシュー)

 

 

 

 

★今日!雨でも開催。9/17(日)〜18(月祝) 東高円寺「セシオン杉並」で、       「第2弾!チャリティータロット」開催します。

★第16回目となる『ハート・トゥ・アート』が杉並区で開催されます。

アートの展示&販売、そしてタロットリーディングやパフォーマンスなど参加型のイベントです。

タロット王国は、今回初参加・・・みなさんのお越しをお待ちしています。

 

 

花 第16回『ハート・トゥ・アート』

http://www.heart-to-art.net/heart16_yoyaku.html

女 切り絵や指人形などのワークショップ、現代アーティストたちの参加型公開制作などが行われます。

 

 

第2弾!【熊本復興応援 チャリティータロット】

[日程]9月17日(日)&18日(月祝)2日間

[日程]12:00〜17:00すぎ

[会場]セシオン杉並「展示会室」

[料金]¥1,000 (15分 特別料金)

住 所:杉並区梅里1-22-32
交 通:東京メトロ丸ノ内線「東高円寺駅」下車徒歩5分。
 

*プロのタロットリーダーが、お待ちしています。

*今回の売り上げの30%を熊本復興応援のための支援金にいたします。

 

*「東高円寺」駅すぐです。

ぜひタロットリーディング& Artの祭典に遊びに来てください!

 

★会場のセシオン杉並「中庭」は奥です。

 

★大人も子供も楽しめるワークショップもやっています。

 

   

 

★会場の地図です。

 

タロット王国より

 

 

 

 

 

 

 

★天使カードで読む12サイン「2017年後半のメッセージ」

あっと言う間に夏も過ぎ去ろうとしています。

12サインのタロットは、いつものトートタロットではなく、天使カードで今年の後半のメッセージを伝えていきたいと思います。

みなさんのお役にたてますように!

 

★牡羊座

 

 

テーマ「希望」

・絵画:モロー作「聖チェチリア」

・天使名:ファヌエル

ファヌエルは、希望の天使です。

・絵の背景

キリスト教が公認される前の時代、キリスト教徒であったチェチリアは、夫をキリスト教に改宗させたために殉教しました。チェチリアは、音楽の守護聖女とも呼ばれ、婚礼の日に奏でられた異教(ローマ)のにぎやかな音楽に心奪われずに、ひたすらキリスト教の神を讃える歌を心の中で歌っていたといわれています。

★牡羊座の人たちは今、目の前にある困難な状況や、新しいチャレンジに躊躇している人も多いでしょう。チェチリアのように、これまでとは違う世界で、自分に正直になることは大変なことです。

ここでタロットがメッセージしていることは、「あなたの大事にしている真実に背を向けないように!」と教えています。今でなくてもいい。後少し状況が変わったらなど。

自分に対して言い訳をして逃げないようにしてください。川辺に沢山の天使たちが描かれているように、あなたの周りの人に、「本音を語ることや理想を分ち合うこと」を教えています。新しいことに二の足を踏んでいる牡羊座の人は、現状をよく調査することで前進して行きます。

自分に火をつけてください・・・失いそうになった《希望》をもつことで、アイデアやひらめきが湧いてくるでしょう。まもなくあなたの状況が変わってきます。

*キーワード

直観をはたらかせろ。芸術関係。世話をやく。

 

 

★牡牛座

 

 

テーマ「奉仕」

・絵画:レンブラント作「トビアスの家を去る大天使ラファエル」

・天使名:ウリエル

ウリエルとは「神の光」という意味で、奉仕と平和の存在です。

・絵の背景

『トビト書の12章』より。息子トビアスが、目の見えない父トビトの変わりに、貸したお金を取り戻すために旅にでます。幼いトビアスの旅の同伴をしたのが、天使ラファエルです。そして、トビアスは旅の冒険の末、義理の娘サラを救って結婚し、すっかりたくましくなって帰郷しました。

★絵には、息子、父、母が描かれています。

これはあなたの大事な家族、仲間や仕事の同僚など、「困っている人にそっと手を差し伸べなさい!」と教えています。いかにもやってあげるわ・・・・という態度ではいけません。

ラファエルが、自分が何者かを知らせずに、最後まで息子トビアスに寄り添ったのは、トビアスを一人前の大人にすることでした。ここでは、依存心や行き過ぎた甘えに気をつけることも伝えています。

このカードは、一見困難や苦しい状況の中でも「くよくよせず失敗から挑戦する」ことで、《祝福》が待っていることをメッセージしています。

*キーワード

愛。保護を受け入れる。問題を解決する。

 

 

 

★双子座

 

 

テーマ「平和」

・絵画:ロセッティ作「聖告」

・天使名:ケイラレイ

ケイラレイは、平和の天使です。平和には、忍耐と自己愛という贈り物が差し出されています。

・絵の背景

受胎告知をモチーフにした絵で、処女マリアに天使ガブリエルが降りて、キリストを妊娠したことを告げるシーンです。

★このロセッティの絵では、年配の女性(天使ガブリエル)が、若い女性(マリア)に百合の花を捧げています。これは過去の経験に囚われないで、新しい目的を持つことをメッセージしています。

天使が白い百合の花を捧げているのは、あなたの周りにいる人たちを認めてあげることを表わしています。自分が正しいとか、年上だとか、上から目線に気をつけてください。

経験や主観を捨て、新しいアプローチをしてみましょう。

2017年の後半は新しいことにチャレンジすること。経験を伝えること。

何かの役をもらったのなら、断らずに引き受けてみてください。

これまでの自分を超えて成長できるチャンスです。

*キーワード

魅力的。美しさ。新しい目的を持つ。

 

 

 

 

★蟹座

 

 

テーマ「信頼」

・絵画:ドラクロワ作「天使とヤコブの闘い」

・天使名: ウジエル

神の力を意味します。

・絵の背景

「創世記」の物語で、兄エサウから長子の特権を奪ったヤコブは、エサウの怒りをかい逃れていました。その後、エサウの許しをこうために、贈り物をもって帰る旅の途中で、天使に止められます。

それからヤコブと天使が格闘をおこない、最後にはヤコブが勝利し、イスラエルと名乗ることを許されイスラエルの始祖となりました。

★ドラクロワは、この絵について「選ばれし者が神から与えられる試練」と語っています。

絵に描かれている天使との葛藤は、聞き入れられるまで挑戦すること引き下がらないことの象徴です。タロットは、蟹座の人たちにとって、目の前にある葛藤や試練から逃げないことをメッセージしています。この絵の真意は誰でもない、自分との闘いを表わしているのかもしれません。

真正面から取り組むことで、大きな信頼を獲得できるチャンスが訪れてきます。

*キーワード

自分を信じて挑戦すること。自信をもつことです。

 

 

 

★獅子座

 

 

テーマ「知識」

・絵画:ペルジーノ作「聖母子」

・天使名:ラツィエル

「神はわたしの喜び」という意味です。

私たちの歩むべき道に対して、必要な知識を与えてくれます。

・絵の背景

澄み切った青い空が美しい絵です。

これは、あなたが歩く人生の道には、経験に囚われない心を教えています。

天使の持つ巻物は、何かを現実化させたり、実行するためには、学ぶことや技術の修得

が必要なことを伝えているのです。天使の黒い翼は、学習を続ける努力の象徴です。

この天使は、アダムが楽園追放の際に、哀れに思って、生きる知恵の書を与えたと言われています。

これは獅子座のあなたがより成長するためには、他者からの教えや忠告が、あなたをスキルアップさせてくれる贈り物だということをメッセージしているのです。

*キーワード

勉強する。専門職。役に立つ情報。

 

 

 

★乙女座

 

 

テーマ「癒し」

・絵画:モルガン作「トビアスと天使」

・天使名:ラファエル

ラファエルは、「神は癒す」という意味です。

・絵の背景

旧約聖書「トビト書」の物語です。

青年に姿を変えた天使が、幼いトビアスを守りながら道案内をする天使ラファエルです。

★天使の赤い服は、あなたの活力や大事な人間関係の感情のつながりの強さを表わし、

子供の肩に手を置いているのは、周りの人に対してサポートすることや慰めてあげることをメッセージしています。また仕事では、スムーズにいかない原因を突き止めて解決することで、

周りから「頼りになる人」と評価されるでしょう。

ラファエルは癒しの天使で、絵に描かれている《箱》は、悪魔に取り憑かれた娘サラを救った治療薬です。乙女座の人たちにとって、この夏の疲れを取るためには、あなた自身へのリフレッシュをオススメします。身体のケアや休むことは、大事なエネルギーの源です。

*キーワード

ヒーリング。健康的な食事。癒しの旅。

 

 

 

★天秤座

 

 

テーマ「慈悲」

・絵画:レンブラント作「イサクの犠牲」

・天使名:レミエル

「神の慈愛」という意味です。

・絵の背景

「創世記」で、神は族長アブラハムの信仰を試すために、愛する息子イサクを生けにえに捧げるように命じました。わが子イサクを殺そうとした瞬間に、天使が現われ、その手を止められました。

この試練を乗り超えたことによって、息子は救われ、神はアブラハムに子孫繁栄の約束をしました。

★この物語は、意味が分からなくても、あなたの信じる人や愛する人を信じて従うことを教えています。それは、あなたの愛が本物かどうかを試され、その結果、信頼を勝ち取ることになります。

仕事や勉強では、ピンチだったことが、逆にチャンスに変わる場面もあるでしょう。

肝心なことは、あなたがそのことに真剣か、どうかが問われているということです。

*キーワード

合格する。悲しみが喜びに変わる。ピンチから救われる。

 

 

 

★蠍座

 

 

テーマ「ヴィジョン」

・絵画:グリューネヴァルト作「イーゼンハイム祭壇画:キリスト降臨」

・天使名:パッシャー

天使パッシャーは、あなたのビジョンを実現するためにサポートします。

・絵の背景

黄金に輝く神の周りに無数の小さい祈りの天使が描かれています。

これは、蠍座のあなたを応援する沢山の人たちがいることをメッセージしています。

「天使の祈り」とは、あなたの目的や夢を実現することを願っているのです。

2017年後半は、ひそかに考えているだけではなく発言する。手をあげて名乗り出る!

十分にあなたにはその力がついて来ているはずです。

「金色」に輝いているのは、自らが発光すること。

つまり、与えられる人ではなく・・・「自らが創る人」であることを教えています。

まずは自分のハートの中をのぞいて感じてみてください。

自分が創り出したいと思っている願望を視覚化、またはノートに書き出してみましょう。

あやふやだったものが、だんだん形になっていく楽しみを実感していくはずです。

*キーワード

夢が叶う。明るい見通し。協力者。

 

 

 

 

★射手座

 

 

テーマ「敬愛」

・絵画:シャラティン作「天使の抱擁」

・天使名:チャミエル

「神を求める天使」です。
これは、常に敬愛の念を抱くことで、地上に天国をもたらします。

・絵の背景

全体が淡いピンクで描かれているのは「幸福」の象徴で、あなたの周りに「愛情を与える」ことをメッセージしています。そのために必要なことは、水色のドレスが表わす「迷いのないはっきりした心」と、長い髪が象徴する「柔軟な考え」です。

私たちは忙しすぎるあまり、感謝したり、愛を表現することを忘れてしまっています。

少しの時間、自分から離れて、相手の立場になってみましょう。

いかに自分中心でいたことが見えてくるはずです。

それに気づいた瞬間にあなたには、このタロットが教える恩恵として、大事な「おもいやり」が芽生えてくるはずです。

*キーワード

交流する。仲直りする。愛情深い関係。

 

 

 

 

★山羊座

 

 

テーマ「真実」

・絵画:グァリエント・ディ・アルポ作「天使」

・天使名:アミテール

真実さを貫くことが人生の安定をもたらします。

・絵の背景

台座に座っている天使は「安定や安心」を意味し、天使の翼はあなたの魂(心)の成長を表わしています。2017年後半は、山羊座の人たちにとって、真実の探究をすることが求められています。

それは自分にウソをつかないこと。そして自分の苦手なこと、問題点をハッキリと自覚することです。

いつまでも苦手なことに格闘するより、真実のあなたに素直になることで、見えてくるあなたの才能があります。今こそ完璧になろうとすることを手放してみましょう。

[ある詩より]

真実を求めて前に進んでいる者に対して、真実はあらゆる助けを差し伸べるであろう。

*キーワード

真実の探究。ウソから離れる。義務を果たす。

 

 

 

 

★水瓶座

 

テーマ「喜び」

・絵画:フランプトン作「受胎告知」

・天使名:ラマエラ

「神の高揚」を意味します。

・絵の背景

赤い翼をつけた天使は、情熱やエネルギーがみなぎり活力を表わしています。

天使の頭の上に「火」が灯っているのは、霊感の象徴です。

水瓶座のあなたに、ピッと閃いたものがあったのなら、ひるまず行動に移してみましょう。

それはあなたの願いがエゴからではなく、清らかな愛を象徴する百合の花のように「純粋」であれば、よき理解者が現われたり、思ってもいないチャンスが訪れたり、あなたの目的がより現実へと実現していくことをメッセージしています。

そしてもう一つ、タロットが教える人生の秘密は、天使がマリアに花を捧げるように「一人の満足より他者と喜びを分かち合うこと」が、人生の生きる意味だということです。

*キーワード

成功。満足。楽しむこと。

 

 

 

 

★魚座

 

 

テーマ「音楽」

・絵画:クーパー作「フランチェスコと聖なる調べ」

・天使名:イズラフェル

「燃えているもの」復活と歌の天使。

・絵の背景

天使が弾く天上のメロディーによって、フランチェスコは、神によっての啓示を受けます。

★カードの中で天使が楽器を奏でているのは、音楽が私たちを無意識に引きつける力を持っていることを表わしています。フランチェスコの側には、神託をもたらす象徴の「白い鳩」が描かれています。

これは天からのメッセージを受け取るためには、心を開きピュアな気持ちになって、

自分を楽しませてくださいと教えているのです。

この時期、魚座の人たちにとって大事な出会いが訪れているようです。

それはあなたにとって《大切な人》かもしれません、それとも何か《探していたもの》かもしれません。とにかく鈍感ではいけません。たまには自然の中に自分を預けてみてください・・・。

そして、耳を澄ましたらインスピレーションに従ってみましょう。

2017年の後半は、あなたの情熱を解放する時です。

*キーワード

音楽。コミュニケーション。出会い。

 

 

 

 

タロット王国ファンデーション
制作:摩風ゆみ(マシュー)


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★方南まつり「チャリティータロット」終了!

★無事に方南まつり「チャリティータロット」を終了しました。

初めての参加で、緊張しましたが・・・生徒さんや方南町商店街のみなさんのご協力で、

想像以上の大盛況になりました。

 

 

家 商店街の入口に設置させて頂きました。

急きょ買った、ミニパラソルが可愛い。

 

 

 

花 夕方からは、沢山の方に「タロットリーディング」をして頂きました。

テーブルが足りないために、急きょ自転車の荷台をテーブル代わりにするなど…うれしい悲鳴でした。

 

 

【熊本復興応援のチャリティータロット】

★総売り上げの30%→¥15,000の支援金が集りました。

今後ともチャリテータロットを続けて、熊本県大津町の小さな村の手つかずのままになっている

「文化財保護」のために、私たち「タロット王国は“タロット”を通して」応援いたします。

 

 

女 方南町のみなさん・・・ありがとうございました。

摩風ゆみ

 

 

 

 

★「方南まつり」で明日『チャリティータロット』で参加します。

★杉並区「方南町」駅から30秒の場所で、タロットリーディングで参加します。

 

【熊本復興応援 チャリテータロット】

[日程]8月25日(土)12:00〜20:00

 

[場所]丸の内線「方南町」駅下車。

出口2を左折して、商店街入口すぐ。

入口のマーメイド(パン)の前がタロット会場です。

 

[料金]¥1,000 (15分)*通常¥3,000を

*プロのタロットリーダー4名が、お待ちしています。

*今回の売り上げの30%を熊本復興応援のための支援金にいたします。

 

*方南町にぜひタロットリーディング&演歌を聞きに遊びに来てください!

 

タロット王国より

 

 

 

 

▲top